Solar PV System

欧州での確かな実績とクオリティ。
再生可能エネルギー機器のトップランナー企業、
ディンプレックスがお届けする太陽電池。

ヨーロッパをはじめ、世界の環境先進国が認める
グレン・ディンプレックス・グループの日本法人として、
地球環境問題への対策を推進するディンプレックス・ジャパン。
私たちはグループの総合力をベースに、地中熱・空気熱ヒートポンプなど
再生可能エネルギーによる涼暖房システムの開発を中心に、
エコロジーを重視した事業を展開しています。
その一貫として、太陽光発電システムの開発にも積極的に取り組み、
お客さまのニーズに応じた最適なソリューションをご提案。
システム構築から仕様検討、設置、メンテナンスにいたるまで、
長期的にサポートいたします。

施工事例

  • 2012 TYPE:235P6C-30 ラウエンブルク/ドイツ
  • 2012 TYPE:240P6C-30 ゲーロスハイム/ドイツ
  • 2013 TYPE:245P6C-30 北海道 帯広市/日本

さらに施工事例を見る

太陽光発電システム

A 系統連系型

日中は太陽光を利用して電気をつくり、夜間や雨天の日などは、従来通り電力会社から供給される電力を使用するシステムです。これまでの、太陽光で発電した電力から実際に消費した電力を引いて、余った電力を電力会社に買ってもらう「余剰電力の買取制度」に加え、2012年7月からは太陽光発電によるすべての電力を売電できる産業用向け「全量買取制度」がスタート。近年、大規模な太陽光発電システムが導入されています。

B 独立型

電力会社から供給される電力をいっさい利用しない、独自の発電システムです。日中に太陽光発電により生じた電力を蓄電池に蓄えておき、必要に応じて蓄電しておいた電力を供給。発電した電気を発電した場所で使うため、燃料を運搬するコストや送電ロスのないエコロジーな電源システムです。この独立系太陽光発電システムは、公園や道路の照明など公共の場所をはじめ、防災関連設備の電源として、多方面で採用されています。

システム概要

業界最長の12年製品保証、25年出力保証

出力保証範囲と保証年数

耐PID試験(PIベルリン社)

長期信頼性を確かとするために耐PID試験(電圧誘起出力低下試験)を以下の厳しい条件で合格。

温度条件
85℃
湿度条件
85%
電圧
-1000V

モジュール相互接続
耐PID試験の図

年間発電量シミュレーション

シミュレーション抜粋地域

発電シミュレーション条件

◎太陽電池容量/10.80kWシステム
 (DXPVM270P6C-30A 4段×10列=40枚)

◎方位/真南
◎設置角度/30°

本シミュレーションでは、NEDO(〈独〉新エネルギー・産業技術総合開発機構)により開発されたSTEP-PV Simulator Ver.1.0にMETPV3気象データを適用した地域別年間予測発電量を算出しています。また、本シミュレーションで得られた発電電力量は、設置場所での目安の値としてご利用頂けますが、設置場所での実際の気象条件やその他の環境条件によって電力量は変動致します。

初年度想定年間発電量
DXPVMシリーズ
I-V曲線グラフ(モジュール温度25℃時)

ソーラーPV

DXPVM260P6C-30A
DXPVM265P6C-30A
DXPVM270P6C-30A

DXPVM260P6C-30A DXPVM265P6C-30A DXPVM270P6C-30A
  • 製品カタログ
  • 製品仕様書

DXPVM310P6C-36A
DXPVM315P6C-36A

DXPVM310P6C-36A DXPVM315P6C-36A
  • 製品カタログ
  • 製品仕様書

機械仕様

型 番
DXPVM260P6C-30A
DXPVM265P6C-30A
DXPVM270P6C-30A
DXPVM310P6C-36A
DXPVM315P6C-36A
セル
多結晶シリコン太陽電池 156.75mm×156.75mm
セルの配列
60(6×10枚)
72(6×12枚)
モジュール寸法
1645mm×992mm×35mm
1962mm×992mm×35mm
質量
18.7kg
22.1kg
フロントカバー
強化ガラス:3.2mm ARコーティング
フレーム
アルマイト処理アルミ合金
端子ボックス
IP67、3ダイオード
プラグコネクタ
IP67
コネクター形式
MC4またはMC4互換品
ケーブル断面積
4m㎡
ケーブル長
2×1000mm
2×1200mm
バスバー
4本

温度係数

短絡電流(Isc)
0.07%/℃
開放電圧(Voc)
–0.31%/℃
最大出力(Pmax)
–0.39%/℃

電気仕様

型 番
DXPVM
260
P6C-30A
DXPVM
265
P6C-30A
DXPVM
270
P6C-3A0
DXPVM
310
P6C-36A
DXPVM
315
P6C-36A
STC
公称最大出力
(Pmax)
260W
265W
270W
310W
315W
 
公称開放電圧
(Voc)
38.38V
38.69V
39.00V
45.79V
46.09V
 
公称最大出力
動作電圧(Vmp)
30.67V
30.92V
31.18V
36.38V
36.58V
 
公称短絡電流
(Isc)
8.97A
9.05A
9.13A
8.99A
9.07A
 
公称最大出力
動作電流(Imp)
8.48A
8.57A
8.66A
8.52A
8.61A
 
モジュール変換
効率
15.9%
16.2%
16.5%
15.9%
16.2%
 
使用温度
-40℃〜+85℃
 
最大直列
ヒューズ定格
15A
 
最大システム電圧
1000VDC(IEC)
 
出力許容差
0〜+5W
 
※AM1.5 放射照度1000W/㎡ モジュール温度25℃での値
  • Dimplexの太陽電池
  • システム概要
  • 製品保証・出力保証
  • 耐PID試験
  • 売電収入シミュレーション
  • ラインナップ
  • Dimplexの住宅用太陽電池
Copyright (c) DIMPLEX JAPAN LTD. All rights reserved.