Ventilation System

欧州発 ゼロカーボンハウスのスタンダード
エコで省エネ、
熱ロスの極めて少ない
画期的な換気システム

Xcell System
熱交換率90% Efficiency of Heat Exchanger

熱交換率90%を実現。(※最大値)
熱ロスが少なく、
冷暖房費も削減します。

室内の汚れた空気を屋外に排出する際、排気熱を回収して室内に戻す熱交換型換気システム。換気による温度変化を極力軽減することで冷房暖房の効率を上げ、省エネとエコにも貢献します。

熱交換の仕組み 屋外の新鮮な空気を取り入れる際、熱交換素子で屋内からの暖かい空気と熱交換。屋内に温められた新鮮な空気を供給し、屋外へは温度の下がった汚れた空気を排出します。
熱交換型換気システム

顕熱型熱交換換気で、
ニオイの心配なく給排気が可能です。

樹脂製の素子を採用した顕熱型熱交換換気は、給排気が混じることがありません。新鮮な外気は、汚れた室内、トイレの臭いを伴う空気と混じることなく各部屋へ。反対に汚れた室内の空気は屋外へと排気されます。

顕熱型熱交換換気

冷えた外気を直接取り込む、
サマーバイパス機能でさらに快適。

熱交換器を介さずに、外気を直接屋内に供給するサマーバイパス機能を搭載。温度の低くなった外気を取り入れ、室内の熱気を排出することで、寝苦しい夏の夜なども快適になります。

※Xcell300 QVIのみ。

サマーバイパス機能

特徴

Xcell300 QVI (容積100㎥/h〜278㎥/hに対応)
Xcell200 QVW (容積50㎥/h〜240㎥/hに対応)

特徴
  • ・熱ロスの極めて少ないXcellシリーズは、住宅の性能を向上させます。
  • ・さらに冷暖房効率を高めることで、ランニングコストを大幅に削減できます。
  • ・熱交換気内の自動霜取り運転機能
  • 室外へ排気する空気温度が低い場合に凍結を防ぐため、自動的に給気運転が2時間停止。
  • 温度が回復すると自動的に再度稼働します。
  • ただし、2時間以内でも室外へ排気する空気温度が8℃まで回復すると、自動的に運転が再開します。
交換のしやすい高性能フィルター

採用事例

  • Zero Carbon House in Sapporo
  • Zero Carbon House in Sapporo
K's House in Tohoku
札幌本社 Green Labo 再生可能エネルギー体感型ショールーム
  • Zero Carbon House in Sapporo
  • Zero Carbon House in Sapporo

Xcellシリーズ ラインナップ

Xcell300 QVI

・製品の仕様及びデザインは
 予告なく変更する場合があります。

Xcell300 QVI
定格電源 200V 50/60Hz
定格消費電力 30W/63W/160W (弱/中/強)
ノイズレベル(dB) 27.4/39/49.8 (弱/中/強)
風量 102/176/278 (弱/中/強)
本体寸法 幅750mm×高725mm×奥行469mm
本体重量 32kg
ダクト径 φ150 熱交換率(風量中時JIS 8628に準拠)
試験機関:(財)ベターリビング
暖房時※ 85.7%
冷房時 81%
ドレイン接続径 φ20
フィルタークラス M5

※室内側相対湿度15%以下、屋外側相対湿度20%以下で測定実施。

Xcell200 QVW

・製品の仕様及びデザインは
 予告なく変更する場合があります。

Xcell200 QVW
定格電源 230V 50/60Hz
定格消費電力 20W/42W/106W (弱/中/強)
ノイズレベル(dB) 30/34/45 (弱/中/強)
風量 70/140/200 (弱/中/強)
本体寸法 幅600mm×高680mm×奥行425mm
本体重量 17.5kg
フィルタークラス
熱交換率
M5
90%
ダクト径 φ125
ドレイン接続径 φ20

※欧州カタログ値

  • 換気システムの仕組み
  • 特徴
  • 採用事例
  • ラインナップ
Copyright (c) DIMPLEX JAPAN LTD. All rights reserved.